アクセスカウンタ

ardbegの山野遊行

プロフィール

ブログ名
ardbegの山野遊行
ブログ紹介
アードベッグのさんやゆぎょう
オートキャンプの日記と丹沢の山と沢の記録です。

当ブログは山行ガイドではありません。
登山道以外の経路、ヤブ尾根、危険地を通過している場合もあります。
地形図を掲載しているページもありますが必ずしも正確ではありません。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2017/06/17 鍋割沢
2017/06/17 鍋割沢 今週はAYさんを迎えて鍋割沢だ 前回遡行した時は最初の二俣を右に入ったため金冷しの上に出てしまった 今度こそ山頂直下の崩壊地を直登したい 慎重に分岐を見定め狙い通りに赤土の崩壊地の真っ只中に入った時の ぞくぞくする眺めと山頂に到達した時の達成感はなかなかの物だった しかも帰り道にはまさかのサプライズも ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/25 15:40
2017/06/10 伊勢沢
2017/06/10 伊勢沢 今週もゆっくり出発して近場の沢ということで神ノ川水系伊勢沢を選択する 前回は右俣に入ってすぐの枝沢から絵瀬尾根に上がってしまった 今日は原小屋平に詰め上がりたい 日曜日の予報がいまいちなので連荘の山遊びはないだろう 姫次で山飯を食べて夕暮れまでに戻ればいいというのんびりした計画だ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/06/21 07:10
2017/06/04 奥野歩道と道志歩道
2017/06/04 奥野歩道と道志歩道 oobantouさんとのコラボ第2弾は東海自然歩道の指定から外された廃道歩きだ 4年前に一度歩いた奥野歩道だが放置された経路はさらに荒れた印象だ 帰りは大回りになるが地蔵平から道志歩道(サカセ古道)で二本杉峠へ 我慢の急登をこなして屏風岩山から大滝橋へと戻る 長時間の廃道歩きを含め10時間超のVルート歩きにもへこたれないのは 流石に長距離ランで鍛えた体力だね ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11

2017/06/19 23:33
2017/06/03 【さくら登山部】塔ノ岳
2017/06/03 【さくら登山部】塔ノ岳 今回の【さくら登山部】は前回参加出来なかった子供たちと大倉尾根で塔ノ岳へ 小学校低学年の子供たちだが「疲れた」とか「もう頑張れない」とか言いながらも サラッと歩いてしまうところが凄いね、良く頑張りました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/16 00:26
2017/05/27 円山木沢
2017/05/27 円山木沢 ここのところ忙しくて帰りが遅い せっかくの晴れの土曜日だがゆっくり出発したい 近場でまだ行ってない沢をいくつか候補にあげる 行き先に決まったのは円山木沢だ 【丹沢三峰はどのピークか?】という小文で現在「無名ノ頭」とされているピークがかつては中峰「円山木ノ頭」であったと紹介したが、円山木沢を忠実に詰めると今の中峰ではなく無名ノ頭に登り着くことを実証するのも楽しみだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/08 10:38
2017/05/21 【さくら登山部】 寄〜雨山峠〜鍋割山
2017/05/21 【さくら登山部】 寄〜雨山峠〜鍋割山 【さくら登山部】はまたしても鍋割山へ 今回は寄から雨山峠へ沢沿いの登山道を歩く 「経験者向きのコース」に果敢に挑んだ部員達は大きく成長した事だろう 間もなくの富士登山が楽しみである ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/31 00:54
2017/05/20 カサギ沢〜メルヘン広場〜間子小屋沢
2017/05/20 カサギ沢〜メルヘン広場〜間子小屋沢 今回もAYさん、nenetaさんと一緒にカサギ沢へ 帰りはメルヘン広場から間子小屋沢を下降する予定なので本間橋近くの駐車余地に車を停める 支度を整えて出発するとM氏の車を発見しワイパーにメールを残す どうやら一部軌跡が重なっていたようだが山中でバッタリ出会う事はなかった 多少の水濡れも快適な気温で新緑のまぶしい沢を大いに楽しんだ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/29 00:28
2017/05/14 半原越周辺
2017/05/14 半原越周辺 土曜日は雨で山はお休み、日曜日は晴予報ではあるが回復は遅れ気味で朝の気温は肌寒い 沢の予定は諦め近場の山へ春の花を探索に出掛ける ヒルの巣窟でもあり、それなりの準備をして行ったのだがほとんど見かけない 今年はヒルが少ないという報告が多いようだ、喜ばしくはあるのだが原因は何なのか気になるところではある ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/24 00:09
2017/05/07 矢駄沢
2017/05/07 矢駄沢 まあまあ長かったGWも最後の日曜日だ、渋滞を避けて道志方面へ向かう 林道からの眺めが遡行意欲を削いだのか食わず嫌いで足の向かなかった矢駄沢を訪問する 出合の堰堤群を越えれば思ったよりも沢は綺麗で適当な小滝が次々と出て来て飽きさせない 初心者にお勧めというのも納得の良い沢だった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/23 00:21
2017/05/05 竜ヶ馬場沢
2017/05/05 竜ヶ馬場沢 今回はshiroさんの希望で竜ヶ馬場沢へ EAさんも加わり5人での賑やかな遠足となる 沢自体は取り立てて言うほどの事もないゴーロの沢だが 涸棚から灌木混じりの岩場を登り笹原の草原を詰める眺めは 晴天と相まって丹沢でも一番じゃないかと思わせる美しさだった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 09:48
2017/05/04 沖ノ源次郎沢
2017/05/04 沖ノ源次郎沢 GW第3弾は沖ノ源次郎沢だ、出合の20m+20mの2段涸棚はなかなかの迫力だ、その上にも登り応えのある棚が続くという事で前回ミズヒ沢のCS涸棚に未練たらたらの様子だったnenetaさんもきっと満足する事だろう ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/13 14:01
2017/05/02 ミズヒ沢〜雨山峠〜ユーシン〜オツボ沢左岸尾根〜寄
2017/05/02 ミズヒ沢〜雨山峠〜ユーシン〜オツボ沢左岸尾根〜寄 GW第2弾はAYさん、nenetaさんとの3人コラボ 鍋割山の南面と北面の荒々しいルートを征服し大満足 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/11 00:11
2017/04/30 焼山沢〜塩地窪ノ頭〜室窪沢〜鬼石沢二俣界尾根〜権現沢左岸尾根
2017/04/30 焼山沢〜塩地窪ノ頭〜室窪沢〜鬼石沢二俣界尾根〜権現沢左岸尾根 しばらくヤマレコに浮気をしていたが、どうにも我慢が出来ないところがあったのでブログに戻ることにした たまった山行を順番に上げるとめげてしまいそうなので、取り敢えずはGW中の記事から再開する ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/07 01:20
2017/01/01 謹賀新年
2017/01/01 謹賀新年 あけましておめでとうございます。 宮ヶ瀬の南山に初登りに出掛けました。 水平線には雲がかかっていたものの 綺麗な初日の出を見ることができました。 本年もどうぞよろしくお願い致します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/01 17:17
2016/12/18 【さくら登山部】 玄倉〜雨山峠〜鍋割山
2016/12/18 【さくら登山部】 玄倉〜雨山峠〜鍋割山 今回の【さくら登山部】は脱初心者を目指して玄倉バス停から玄倉林道、雨山峠経由で鍋割山を経て大倉に下山する。歩行距離葯20kmのロングコースだ。アップダウンの激しい稜線登山道は登山の厳しさと楽しさを教えてくれるだろう。隊員はとのさんとかおりさん、西山林道で日が沈みヘッデン使用で帰還となったが二人はへこたれることなく歩き通した。初心者を卒業し初級者の端くれ位にはなれた事と思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/31 13:00
2016/12/11 ハタチガ沢からゴジラの背尾根へ
2016/12/11 ハタチガ沢からゴジラの背尾根へ モトさんの5周忌に677ピークに有志が集まった 皆が集まるのは今年で最後になるかも知れない 「山を楽しみ無事に帰る」それこそが一番の供養になると思う 肝に銘じて山に向かいたい ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 12:00
2016/12/03 大野山〜日影山〜伊勢沢ノ頭〜境隧道
2016/12/03 大野山〜日影山〜伊勢沢ノ頭〜境隧道 天気の良さそうな週末だ富士山の眺望を楽しみながらガッツリと歩きたい 谷峨から大野山を経て日影山、伊勢沢の頭、檜岳、雨山、鍋割山を経由して大倉まで歩くつもりだった しかし時間切れになりそうで伊勢沢の頭で方向転換、山神峠から境隧道に向かう旧破線路で玄倉に向かう 予定通りとはいかなかったものの、名残の黄葉紅葉を楽しみ、未踏の尾根をいくつか辿ることが出来て満足な山行だった ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 11:00
2016/11/20 乙女峠〜箱根湯本
2016/11/20 乙女峠〜箱根湯本 前年の箱根峠〜乙女峠に続き乙女峠〜箱根湯本をつなぐ すぐ隣にもかかわらず丹沢とは植生が異なり 密生した箱根竹の藪を見るとVルート歩きなんてする気も起きない しばらく箱根は行かないだろうな ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/31 10:00
2016/11/12 水無川本谷
2016/11/12 水無川本谷 そろそろ人気の沢も落ち着いた頃だろう 戸川林道も綺麗に改修されたという事だ 「機は熟した」ということで水無川本谷にやってきた 2番目の堰堤を左から越えようとすると、巻道の鎖につかまってる男性がいる どこに行くつもりか聞いてみると「書策新道です」と言う ここまで歩いて来て道間違いに気が付かないとは鈍感にも程がある あきれ果てたが「道を間違えてますよ」と伝えて取り付きを教えて引き返させる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/23 11:49
2016/11/06 【さくら登山部】塔ノ岳
2016/11/06 【さくら登山部】塔ノ岳 半年ぶりのさくら登山部、今回は体験入部者2名を迎え大倉から塔ノ岳と鍋割山を周回する 塔ノ岳山頂まで4時間半のゆったりペースを保ったので皆さん快調な登りだったが 普段歩く事の少ないMパパさんが山頂直下で両足とも痙攣を起こしてダウン寸前に どうなることかと思ったが尊仏山荘のスタッフの方に頂いた芍薬甘草湯を飲んでシャキーンと復活 鍋割山への縦走は諦めたが無事に大倉へ降ることができた 尊仏山荘の皆さんありがとうございました ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/12/19 22:05

続きを見る

トップへ

月別リンク

ardbegの山野遊行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる