大倉から丹沢三峰を越えて宮ヶ瀬へ

前々日の山行で足の筋力が思った以上に落ちていて愕然とした 特に得意な筈だった降りの衰えがひどい 踏ん張って歩いている内に膝が笑い出す始末だ コロナ自粛明けに軽い山行しかしていない影響もあるのだろう なまった身体に鞭を入れようと平日の大倉へやって来た 2017年には宮ヶ瀬~大倉を6時間半で歩いたのに、10時間とはトホホだな メンバー:ardbeg 土日は6時55分発の宮ヶ…

続きを読む

駿河の貴婦人を探しに行く

連日の猛暑に雷雨に台風と山に行きそびれている間に丹沢の貴婦人が咲き始めたいう事だ。今年は駿河上臈杜鵑(スルガジョウロウホトトギス)を見に行きたいという相棒さんの希望で朝霧高原へとやって来た。さて無事に駿河の貴婦人に会えるだろうか? メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 金山沢沿いの登山道を登る なかなか立派な比丘尼の滝 沢に降りて最初…

続きを読む

白水沢

西棚ノ沢から室久保川を下っている時、川沿いのキャンプ場はとても賑わっていた 大音量の音楽は真っ平だが、たまには静かなキャンプを楽しみたいなと思った 翌日少しばかりのキャンプ道具を車に積んで某所へと出掛ける 今日は焚火とBBQを楽しみ、明日は世附の未踏の沢へ行くつもりだ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 昔やってた豪華キャンプとは大違い 天気も…

続きを読む

西棚ノ沢

中央アルプスにでもテント泊で出掛けようかと思っていたのだが 当初晴れ予報だった前半の3連休の中日の天気は思わしくないようだ 体力的にもちょっと自信がないしなあ...とモチベーションも上がらない 代替えの案も浮かばず、結局丹沢の沢で過ごすこととなる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 的様からしばらく降った二俣を右に入ると西棚ノ沢 しばらく歩くと…

続きを読む

マスキ嵐沢

久しぶりに雨が多く長い梅雨だった 2週続けて山行を見送り ようやく梅雨の明けた日曜日 なまった身体でも楽そうなマスキ嵐沢へやって来た メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 林道入り口にまであふれた車を見てトンネル先の余地に車を停めた ゲート脇の駐車場も満車状態で大人数のパーティーが準備中だ 全てがマスキ嵐沢ではないだろうが混雑は覚悟しないと駄目…

続きを読む

姫次と袖平山

本当は沢に行きたかったのだが 裏丹沢も西丹沢も行ったばかりだし 東や表の沢は乗り気になれない 家からは丹沢の稜線がスッキリと見えている 久しぶりに稜線歩きをしてみたいなと青根へ向かう できれば蛭ヶ岳まで行きたいが 天気はもってくれるだろうか メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 黍柄山登山口駐車場への道路は去年の台風被害の修復工事中だ 時間…

続きを読む

法行沢

梅雨の最中でもあり今週の山は休みかなと思ったが 日曜日の午前中はなんとか天気はもちそうだ 長いアプローチはかったるいが綺麗な沢という評判の法行沢へ行ってみる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 1時間40分もの林道歩きでやっと入渓点の中法行橋に到着 さっそく沢に入ると曇り空でもあり水が冷たく感じる まもなく小滝が連続する滝場に突入 …

続きを読む

【さくら登山部】檜洞丸~犬越路 西丹沢VCから周回

さくら登山部のこだまっちに久しぶりに山へ行きたいと頼まれて西丹沢へ 仕事が変わって毎日17kmは歩いているらしい 14kgも絞れた身体はさすがに軽そうで登りは順調にこなす 降りのザレた斜面が苦手なのは経験以上に度胸の問題かな 自分も14kg絞れれば快適だろうなと思いつつ今日も浴びるほど酒を飲んで終了 メンバー:こだまっち、ardbeg 【今回のルート図】 始発バスで西丹…

続きを読む

山伏沢と西沢

蒸し暑くなりそうだし沢へでも行こうと思ったのだが 通行止が続く登山口が多すぎて選択肢は限られている ヒルがウヨウヨしている沢は行く気がしなくて 世附の奥地に向かったのだが未踏の沢は藪沢っぽいのしか残っていない 暑いさなかに涸沢は真っ平だなあと思いながら山伏峠に到着する メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 山伏峠の駐車余地には5台ほどが停まってい…

続きを読む

【山梨百名山】三ツ峠

生憎の天気予報の日曜日 丹沢にはなかなかない花を観察しながら のんびり歩こうと三ツ峠へやってきた メンバー:nenetaさん、ardbeg 傘をさしながらゆっくり歩いて、ガスガスの三ツ峠山頂 キバナノアツモリソウ カモメラン アップで 白花のカモメラン ホテイアツモリソウ 厳重な柵に守られて咲いている ヒメ…

続きを読む

【山梨百名山】野辺山駅から飯盛山と横尾山

登山の自粛要請も撤廃され、県外への移動制限も解除となった これで大手を振って山歩きに出掛けられる 山梨百名山の続きを片付けようと長野県側から周回する メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 野辺山駅前の駐車場から出発する 快晴という予報だったはずだが雲が多い まずは「しし岩」から飯盛山へ向かう 鹿除けの柵の中に「しし岩」 …

続きを読む

不動尻のミツマタを鑑賞し展望岩へ

春とは思えぬ陽気となりそうな3連休の中日 季節の花の鑑賞を兼ねて谷太郎川の源流部へ 久しぶりの白滝界隈は記憶の欠落もあってルートロス寸前に 上級バリを身近で楽しめる丹沢は良いと申します メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 谷太郎川林道には僅かな余地にも路上駐車の車がいっぱい 川原ではバーベキューの準備中なのか焚火の煙が漂っている 林道終点の広…

続きを読む

菜畑山~赤鞍ヶ岳~棚ノ入山~林道富士東部(南)線

2日前、コロナ休業を利用して工事中の林道終点から赤鞍ヶ岳(朝日山)~厳道峠を歩いた 赤鞍ヶ岳(朝日山)に向かいながら「サンショ平への未踏尾根もつなげたいな」と話していたのだが、秋山側の林道工事の進捗具合を調べてなかったので周回できるか微妙で断念した 帰ってからGoogleマップで調べるとかなり工事は進んでいる 林道末端付近の尾根を登ればなんとか周回できそうだ 前日の大雪で真っ白になった山…

続きを読む

赤鞍ヶ岳~鳥居立~厳道峠 長尾の林道終点から

ネットの山行記録で目にした稜線直下にせまる林道富士東部(南)線 稜線を越えて上野原につながる予定らしい 環境を破壊するうえに金食い虫の林道建設に全面賛成するつもりはないが 出来てしまった以上、通れるうちに探検してみる事にやぶさかではない 長尾山の近くまで延びた林道をどこまで行けるか解らないが 終点まで乗り入れる事ができれば楽ちんな山歩きができそうだ メンバー:nenetaさん、a…

続きを読む

中伊豆三山 城山~発端丈山~葛城山

今回は沼津アルプスと一緒に片付ける予定だった中伊豆三山へ 相棒さんのお目当ては下山後のイチゴスイーツだったようだが 高いし並んでるしでカフェでのスイーツは断念 イチゴソフトで我慢していました メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 道の駅「伊豆のへそ」に車を停めて出発 お目当てのいちごカフェはまだ開いていない 神島橋の手前から左が城山(じょうやま…

続きを読む

【山梨百名山】富士見山

4年に一度の2月29日 この日も山梨百名山の続きで身延山地の富士見山へ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 山梨百名山とはいえ、あまり聞かない山なので他に登山者はいないのではと思ったが 富士見山平須登山口の炭焼き小屋前駐車場には既に2台が駐車していた いきなり九十九折れの急登だが整備の行き届いた登山道は歩きやすい 標高500m毎…

続きを読む

伊豆大島

令和となって2月後半に出来た3連休 土曜日の夕方は前線が通過し荒れ模様という予報だが 残る2日はそこそこ天気も良さそうだ どこに行こうか考えあぐねた末に提案されたのは 伊豆諸島のキャンプ登山 格安の高速船チケットが入手できたのはいいのだが 直前すぎてレンタカーは全て予約済みらしい レンタルサイクルでは登りの多い島巡りはかったるいし バスの便もそんなに良くはなさそうだ ならば歩き…

続きを読む

筑波山

雪道歩きも飽きてきたし ドロドロの登山道は真っ平だ ちょっと目先を変えて関東平野の反対側へ 観光気分の百名山登りへ出かけてみた メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 椎尾山薬王院の登山者用駐車場から出発 途中から階段の連続で萎える 分岐に到着、どっちから回っても同じようなので左周りで 御幸ヶ原を経て男体山御本殿へ参拝 …

続きを読む

【山梨百名山】石割山から御正体山

月曜日を挟んでの飛び石連休最終日、天気はとても良さそうだ 山中湖周辺でダイヤモンド富士が見られるらしいという情報もあり 未踏ルートの赤線を繋ぎがてら石割山から御正体山を周回ルートで歩いてみた しかし期待したダイヤモンド富士は方位計算に使用したアプリのずれで、まったくの期待外れ 「日の出日の入時刻方角マップ」は役に立ちません 他のHPなどで情報収集しておけば良かった メンバ…

続きを読む

【山梨百名山】思親山と三石山

飛び石連休の2日目は山梨百名山の続き 佐野峠から思親山と三石山へ 集落からかなり離れた峠の駐車場だが 地元の方がトイレの掃除をされていた 朝早くからご苦労様です メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 標高845mからスタートのラクチン登山 峠の駐車場からは富士山がドーンと見えている まずは思親山へと向かう 最初の急登…

続きを読む

沼津アルプス

今回は春の気配を求めて沼津アルプスでハイキング 早咲きのサクラは残念ながらいい写真が撮れず 葛城山から大仁駅へ降りるつもりだったが 諸事情により後半戦は断念しバスで戻ることになる やり残しは来年の今頃かな メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 香陵台の駐車場は準備をしてる間にほぼ満車になる 歩き始めてまもなく香貫山 沼津の街の…

続きを読む

【山梨百名山】十枚山と青笹山

山梨百名山の制覇を目指す相棒さんのお付き合いで今日も身延山地へ よく歩かれている一般登山道をピストンするという事で ろくに調べもせずにお任せでついて行ったので 「まだ着かんの?」と聞くばかりのお荷物山行でした メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 登山口では暖かそうな赤い服を着たお地蔵さんが見守る あっという間に地蔵峠に到着 1…

続きを読む

半原高取山から南山

平地でもチラチラと雪が舞った週末、山にはたっぷり積もっただろう 稜線の雪踏みを楽しみたいところだが西丹沢は遠いし裏丹沢は行ったばかりだ 出遅れたのもあり近くの山をさっと歩いてこようと宮ヶ瀬に向かう メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 愛川ふれあいの村から出発 林道を横切るあたりから積雪が増える 登山道をはずれ送電鉄塔に寄り道する…

続きを読む

【山梨百名山】山伏

新春第2弾の山行は山梨百名山の山伏へ できれば八紘嶺もからめて片付けたいが冬の時期だと難しそうだ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 大谷嶺の登山口駐車場に車を停めて出発 蓬沢源頭部の治山工事用(?)の林道に向かう 大規模な治山工事中だが施工済の法面がさらに崩落している箇所もある 工事が終了する時は来るのだろうか? 林…

続きを読む

初登りは笹尾根へ 三頭山から浅間峠

2020年の初登りは奥多摩の赤線繋ぎへ 穏やかな日差しの下、快適な稜線歩きを楽しんだ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 下山予定の上川乗に車を停め 始発のバスで数馬へと移動する 「足が軽くなる」という足王様にお参りする 都民の森から鞘口峠を目指す 鞘口峠 うっすらとスカイツリーが見えている 三頭山…

続きを読む

神ノ川から蛭ヶ岳

好天の天気予報に裏切られ断念した先週の蛭ヶ岳 年内に登っておこうと今週は神ノ川にやって来た やはり締めの山行に選ばれたイガイガさんとばったり遭遇 登りは地蔵尾根、下りは状況を見て適当にという事でコラボ成立 毎回しびれる展開となるイガイガさんとのコラボだが 今回はアドレナリンを噴出することもなく 穏やかに尾根歩きを楽しんだ メンバー:イガイガさん、nenetaさん、ardbeg …

続きを読む

青根から袖平山と黍殻山

今年の山行を振り返ると蛭ヶ岳には年初に登ったきりだ 台風19号の被害で遠くなった蛭ヶ岳だが 青根の登山口付近には車で入れるようになったようだ 天気予報も好天を約束していると勇んでやって来たが まさかの曇天に蛭ヶ岳は断念する事となった メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 釜立沢登山口への林道はまだ通行止 流された家屋が見える土砂崩れの現…

続きを読む

奥野林道から間子小屋沢

台風による道路の崩落で蛭ヶ岳への最短経路である早戸川林道は通行止め 久しぶりに姫次辺りまで歩いてみたいなと思いながら AYさんに予定を尋ねるとshiroさんと間子小屋沢からメルヘン広場に向かうという ちょっと考えれば沢歩きだと気が付きそうなものだが ハナから尾根歩きのつもりの自分だけが登山靴 面白そうなところを歩く皆を巻道から見ながら歩く羽目になる メンバー:AYさん、shiro…

続きを読む

【山梨百名山】黒川鶏冠山

何度か計画を立てた山梨百名山の黒川鶏冠山だが 欲張った計画になって結局断念する事が多かった とりあえずハイキング気分で歩きましょうかと ゆっくり出発し下道で柳沢峠を目指したが 車中NETを検索していた相棒さんは心変わり 三条新橋から歩きたいと言い出す 柳沢峠からピストンなら3時間ちょいで済んだのになあ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 三…

続きを読む

ニカニカ同窓会@弥七沢ノ頭付近

【俺の山紀行】のM-Kさんが主宰されていた丹沢バリルート愛好家の集い「ニカニカ集会」 M-Kさんの隠居宣言で2016年を最後に途切れていたが、今回レガーさんの声掛けで「ニカニカ同窓会」として開催されることとなった 会場は弥七沢ノ頭付近の向沢源頭崩壊地のピークである 【今回のルート図】 かつての様に海老名でM-Kさん車両に乗り合わせたのは 総帥M-Kさん、shiroさん、EA…

続きを読む