菜の花台から林道中心にリハビリ歩き

良い天気の日曜日、まん延防止措置下ではあるがリハビリのためにも歩きたい どこにも寄り道せず、人の少ない林道歩きを中心に軽く一回りをして来た メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 菜の花台駐車場から出発 送電鉄塔から不動の滝方面へショートカットの尾根を降る 向山林道に降りてきた 不動の滝は訪問済なので今回はパス 林…

続きを読む

寺入沢左俣

近場の未踏の沢を歩かれたshiroさんの記録を後追いする ついでに空白の林道も2本同時に片付けてこよう メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 奥野林道の余地に車を停めて出発 まずは根無沢林道へ向かう 左の沢状から流出した倒木が積もっている 右上の茨菰山へ向かう尾根上をペアのハイカーが歩いていた 期待した仕事道はな…

続きを読む

荒崎から三崎港

今回は2年前の「三浦岩礁のみち」の続き 「荒崎潮騒のみち」と「油壺入江のみち」を通って 三崎港まで赤線を繋ぎたい 海岸線を真冬や真夏に歩く気はしないので 春の気配が濃厚になって来た頃がベストなのかな 前回歩いたのも河津桜が満開の時期だった メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 荒崎公園の駐車は1日千円 夕日の眺めが売りの公園なので 季節によ…

続きを読む

ヤキハギ尾根派生尾根から大室山

今日は車の移動も楽な道志方面へ 人に会う事も稀であろう未踏の尾根で 大室山を周回しようとやって来た メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 大栗で道志川を渡り林道田代椿線の余地に車を停めて出発 657.7mの三角点に東屋が建てられている 東京オリンピック・パラリンピックの記念事業らしい 田代沢右岸の尾根を登るつもりだったが…

続きを読む

ユイバシ沢左岸尾根

ゆるゆるハイクも続くと飽きてしまうので 今日は久しぶりにバリ尾根を満喫したい 相棒さん未踏のルートで面白そうなところという事で ユイバシ沢左岸尾根からモアイ岩を訪問する 帰路は稜線に着いたら考えよう メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 久しぶりの西丹沢VCから出発 まずはツツジ新道へ ツツジ新道の途中から東沢林道へ 目的の…

続きを読む

箱根峠から箱根旧街道と鎌倉古道

緊急事態宣言下ではあるが 所用で沼津方面に行くついでに 箱根路の続きを歩いてみた メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 道の駅箱根峠から出発 三島方面に歩いて行くと箱根旧街道の看板 挟石坂というらしい 説明に三島宿へここから四里とあるので 何も考えずに坂を下りる 道路の下をくぐってさらに進む 開けたところに…

続きを読む

震生湖から二宮へ ぶらぶらハイキング

前日は久しぶりにきつめの山行で 大倉尾根の降りでは膝に痛みを感じた 連荘せずに休養も考えたが 軽く動いた方が回復は早いだろう 吾妻山の菜の花が見頃だという事なので 震生湖からぶらぶらと歩いてみた メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 震生湖畔の駐車場に車を停めて出発 素晴らしい丹沢の山並みの眺め この四つ角を右に曲がる …

続きを読む

蛭ヶ岳南陵から雪の稜線をぐるっと楽しむ

先週の土日は天気もいまいちで山はお休みした 平野部でも雪が積もるかも、という予報は外れたが 稜線にはたっぷり雪が積もったようだ 久しぶりに雪の稜線を歩きたいというご希望で 表丹沢県民の森から鍋割山を越えて 蛭ヶ岳南陵で稜線に登ることにする メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 表丹沢県民の森(5:50) - 二俣(6:12) - 鍋割山(8:00)…

続きを読む

横浜自然観察の森から鎌倉駅 大丸山と源氏山

前日に続いて分県登山ガイド神奈川県の山の続き 予定通りクリアすればコンプリートに王手が掛かる 今日も遅い出発で上郷森の家の駐車場に11時頃到着 駐車料金は1日500円とお得だ 大船行きのバスの時間が合えば 鎌倉まで移動して戻ってくるつもりだったが バスは先程出たばかり 30分以上待つので逆回りで出発する メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 …

続きを読む

湯河原 南郷山と城山 ついでに湘南平

山梨百名山の続行が足踏みするなかで 新たな目標として相棒さんが掲げたのは 分県登山ガイド神奈川県の山54座のコンプリート 本日は湯河原の山を片付けに来た メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 今年は梅まつりは自粛なのかな? ちらほらと梅の咲き始めた幕山公園から出発 白梅 紅梅 幕岩には準備中のクライマーがちらほら …

続きを読む

早戸大滝

3連休中日はAYワールドを堪能した後遺症(筋肉痛)のため山はお休み 成人の日の月曜日、まだ歩き方はぎこちないが軽く歩いておきたい ここのところ冷え込んだ事もあり、早戸大滝の結氷具合を確認に行くことにする メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 早戸川林道ゲートの手前の余地に車を停めて出発 早戸川林道は舗装が直されている部分もあって 陥没箇所…

続きを読む

大山三峰から鳥屋待沢幕岩

今日は新春コラボ山行、お久しぶりにAYさんと待ち合わせ もちろん感染予防を意識して、ソーシャルディスタンスを保ち 会食、反省会なしの新しい生活様式を取り入れた山行である コースはAYさんにお任せし、新春らしくおめでたそうな 「弁財天」、「集い」、「777」、「宝」、「福神」とかの 語呂合わせの周回を段取りして頂きました メンバー:AYさん、nenetaさん、ardbeg 【今回…

続きを読む

三浦 鷹取山~二子山~仙元山

新年2回目は三浦半島でリハビリ山歩き ゆるゆるハイキングかと思いきや 藪尾根下降で尾根を外したり 相棒さんがヤッケを紛失して登り返したり なかなかハードな山歩きでした メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 出発予定の公園はコロナ自粛(?)で閉園中 川久保の信号のコインパークに車を停めて出発 イトーピア団地の裏山を抜けて東逗子駅を通過 …

続きを読む

2021年初登りは大山へ

あけましておめでとうございます 2021年の初歩きは大山へお参りします 前日も歩いたので初日の出を拝むのはあきらめて 11時出発というのんびり登山で新年の幕開けです メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 日向の駐車場には20台以上が停まっている 何人かとすれ違いながら勝五郎地蔵に到着 自分は家のベランダから拝んだが 今年の初日…

続きを読む

山納めは箱根路へ

天気予報は好天を約束している大晦日 新型コロナの感染拡大は心配ではあるが 県内の山を静かに歩く分には問題はないだろう 2020年の納めの山行には普段行かない箱根の山を選んでみた メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 箱根駅伝の往路ゴールに車を停めて出発 屏風山ハイキングコースへ 急斜面を直登させられる階段 しかもシモバ…

続きを読む

塩川の滝から仏果山

これまで病気らしい病気に罹ったことがないので 初めての入院生活には、かなり緊張して臨んだ 検査に2週間、治療と効果の確認に1カ月と言われていたのだが 検査の結果は思った以上に良好で12日間でお払い箱になってしまった 前回の山行で納めにするつもりだったが撤回だな メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 鮎の季節も終わって閑散としている中津川漁協の釣人…

続きを読む

鳥手山から鷹落場と矢倉岳

検査のためしばらく北里大学病院に入院することとなった なかなか決まらなかった日取りが15日からに決定 2週間~1か月は出られないという事なので、入院前日に 行きそびれていた鳥手山から鷹落場の稜線を歩いてきた メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 洒水の滝駐車場から出発 平日は災害復旧工事のため滝の見学はできない 東名高速の橋梁を眺めなが…

続きを読む

八丁経路から丸渕と鍋嵐

今週もゆっくり出勤で近場の山へ しかし行先は未定のままで車を走らせながら考える 愛川から仏果山はつまらないと却下され宮ヶ瀬へ 水沢橋から焼山も気乗りしないとの事で煤ヶ谷方面へ 八丁経路から鍋嵐に決定し平成の森の駐車場へ向かう メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 平成の森駐車場には先着車はなし 出発は10時という重役出勤だ nenet…

続きを読む

ヨモギ尾根の大ブナ

昨日に続いて遅めの出勤でヤビツ峠へ向かう 臨時バスも出たのか何台かの路線バスとすれ違う 県道70号線には表尾根へ向かうハイカーの列が続いている 駐車可能なスペースを確認しながら菩提峠へ車を走らせる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 案の定駐車場は満車状態だったが着替えていた男性が 「もう出るからここ空くよ」と教えてくれた、ラッキーだ 入れ替…

続きを読む

富士居山ハイキングコースと志田峠

相変わらず行き先が定まらず、今日も昼近くの出発で近くの山へ 半原から田代にかけての中津川左岸に屏風のように連なる尾根を歩いてみよう メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 田代運動公園の駐車場へやって来ると17時には閉鎖されるようだ 出発が遅いのもあって万が一間に合わないと困るので河川敷に移動する 中津川の河川敷広場はキャンプを楽しむ人達で一杯だ …

続きを読む

牧馬沢

コロナの影響なのか検査入院の日取りが中々整わず今週も山へ出掛ける 相棒さんのご希望は道志川の支流、牧馬沢だ 素晴らしい大滝とゴルジュの沢という事だが 林道がそばを通る里の沢でもありゴミの投棄も多いらしい 何より道志川より北側は丹沢ではないだろうという事で足の向かなかった一帯である メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 県道518号線の余地に車を停…

続きを読む

菰釣山から2日遅れのダイヤモンド富士を見る

ダイヤモンド富士とか興味はあまりないのだが、相棒さんはお好きらしい 先週は姫次付近で見られそうという事だったのだが雲に隠れて見る事はできなかった 今週は晴天が期待できそうだ、2日遅れではあるが菰釣山の避難小屋泊りで出掛けてみた メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 三ヶ瀬西山林道の余地に車を停めて出発 紅葉はもう林道にまで降りてきている …

続きを読む

早戸川林道ゲートから白馬尾根で蛭ヶ岳へ

厳しかった残暑も峠を越し、秋の気配が色濃くなってきた 夏の間猛威をふるったヒル達もそろそろ元気をなくしているだろう 去年の台風19号による被害で不通となって以来、通いあぐねている 早戸川林道から蛭ヶ岳へと登ってみたい メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 鳥屋鐘沢出合付近の林道ゲートから出発 1kmちょっと歩くと林道陥没地点 擁…

続きを読む

畑薙大吊橋から茶臼岳と光岳、大根沢山は断念し畑薙山経由で戻る(三日目)

前日は昼前に小屋に着いて、冷たい雨に濡れた身体を温めながら フランスパンにブルーチーズ、生ハムを肴にワインを空け 帰りのコースをどうするか相棒さんと相談をしていた 天候が回復すれば眺望を楽しみながら同じ道を帰るのもありだが 周回コースをとるなら大根沢山から畑薙ダムへ降るのも面白そうだ その後もオイルサーディンをツマミにウィスキーをチビチビと飲み続け イザルヶ岳を往復した後は酔いが回っ…

続きを読む

畑薙大吊橋から茶臼岳と光岳、大根沢山は断念し畑薙山経由で戻る(二日目)

前日はかなり早くに寝入ったのもあり まだ暗い内に支度を始める周りに合わせ片付けを始める 外に出てみると雨がポツポツと落ちている 相棒さんは雨の中を動く気はないみたいで なんだかご機嫌ななめのようだ でも停滞してもやる事もないしなあ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 茶臼小屋(6:30) - 茶臼岳(7:10) - (7:51)希望峰(7:53)…

続きを読む

畑薙大吊橋から茶臼岳と光岳、大根沢山は断念し畑薙山経由で戻る(一日目)

折角の4連休なのに日曜日の予報は芳しくない しかし、この連休を逃すと今年は北アルプスも南アルプスも 行かず終いになってしまうだろう それではあまりに寂しい コロナの影響で南アルプスの山小屋は営業していないが 冬季小屋を開放してくれているらしい 雨の中を歩くのは好きではないが 4日もあるし停滞する事もありで計画を立てる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート…

続きを読む

大倉から丹沢三峰を越えて宮ヶ瀬へ

前々日の山行で足の筋力が思った以上に落ちていて愕然とした 特に得意な筈だった降りの衰えがひどい 踏ん張って歩いている内に膝が笑い出す始末だ コロナ自粛明けに軽い山行しかしていない影響もあるのだろう なまった身体に鞭を入れようと平日の大倉へやって来た 2017年には宮ヶ瀬~大倉を6時間半で歩いたのに、10時間とはトホホだな メンバー:ardbeg 土日は6時55分発の宮ヶ…

続きを読む

駿河の貴婦人を探しに行く

連日の猛暑に雷雨に台風と山に行きそびれている間に丹沢の貴婦人が咲き始めたいう事だ。今年は駿河上臈杜鵑(スルガジョウロウホトトギス)を見に行きたいという相棒さんの希望で朝霧高原へとやって来た。さて無事に駿河の貴婦人に会えるだろうか? メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 金山沢沿いの登山道を登る なかなか立派な比丘尼の滝 沢に降りて最初…

続きを読む

白水沢

西棚ノ沢から室久保川を下っている時、川沿いのキャンプ場はとても賑わっていた 大音量の音楽は真っ平だが、たまには静かなキャンプを楽しみたいなと思った 翌日少しばかりのキャンプ道具を車に積んで某所へと出掛ける 今日は焚火とBBQを楽しみ、明日は世附の未踏の沢へ行くつもりだ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 昔やってた豪華キャンプとは大違い 天気も…

続きを読む

西棚ノ沢

中央アルプスにでもテント泊で出掛けようかと思っていたのだが 当初晴れ予報だった前半の3連休の中日の天気は思わしくないようだ 体力的にもちょっと自信がないしなあ...とモチベーションも上がらない 代替えの案も浮かばず、結局丹沢の沢で過ごすこととなる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 的様からしばらく降った二俣を右に入ると西棚ノ沢 しばらく歩くと…

続きを読む