駿河の貴婦人を探しに行く

連日の猛暑に雷雨に台風と山に行きそびれている間に丹沢の貴婦人が咲き始めたいう事だ。今年は駿河上臈杜鵑(スルガジョウロウホトトギス)を見に行きたいという相棒さんの希望で朝霧高原へとやって来た。さて無事に駿河の貴婦人に会えるだろうか? メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 金山沢沿いの登山道を登る なかなか立派な比丘尼の滝 沢に降りて最初…

続きを読む

白水沢

西棚ノ沢から室久保川を下っている時、川沿いのキャンプ場はとても賑わっていた 大音量の音楽は真っ平だが、たまには静かなキャンプを楽しみたいなと思った 翌日少しばかりのキャンプ道具を車に積んで某所へと出掛ける 今日は焚火とBBQを楽しみ、明日は世附の未踏の沢へ行くつもりだ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 昔やってた豪華キャンプとは大違い 天気も…

続きを読む

西棚ノ沢

中央アルプスにでもテント泊で出掛けようかと思っていたのだが 当初晴れ予報だった前半の3連休の中日の天気は思わしくないようだ 体力的にもちょっと自信がないしなあ...とモチベーションも上がらない 代替えの案も浮かばず、結局丹沢の沢で過ごすこととなる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 的様からしばらく降った二俣を右に入ると西棚ノ沢 しばらく歩くと…

続きを読む

マスキ嵐沢

久しぶりに雨が多く長い梅雨だった 2週続けて山行を見送り ようやく梅雨の明けた日曜日 なまった身体でも楽そうなマスキ嵐沢へやって来た メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 林道入り口にまであふれた車を見てトンネル先の余地に車を停めた ゲート脇の駐車場も満車状態で大人数のパーティーが準備中だ 全てがマスキ嵐沢ではないだろうが混雑は覚悟しないと駄目…

続きを読む

法行沢

梅雨の最中でもあり今週の山は休みかなと思ったが 日曜日の午前中はなんとか天気はもちそうだ 長いアプローチはかったるいが綺麗な沢という評判の法行沢へ行ってみる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 1時間40分もの林道歩きでやっと入渓点の中法行橋に到着 さっそく沢に入ると曇り空でもあり水が冷たく感じる まもなく小滝が連続する滝場に突入 …

続きを読む

山伏沢と西沢

蒸し暑くなりそうだし沢へでも行こうと思ったのだが 通行止が続く登山口が多すぎて選択肢は限られている ヒルがウヨウヨしている沢は行く気がしなくて 世附の奥地に向かったのだが未踏の沢は藪沢っぽいのしか残っていない 暑いさなかに涸沢は真っ平だなあと思いながら山伏峠に到着する メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 山伏峠の駐車余地には5台ほどが停まってい…

続きを読む

不動尻のミツマタを鑑賞し展望岩へ

春とは思えぬ陽気となりそうな3連休の中日 季節の花の鑑賞を兼ねて谷太郎川の源流部へ 久しぶりの白滝界隈は記憶の欠落もあってルートロス寸前に 上級バリを身近で楽しめる丹沢は良いと申します メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 谷太郎川林道には僅かな余地にも路上駐車の車がいっぱい 川原ではバーベキューの準備中なのか焚火の煙が漂っている 林道終点の広…

続きを読む

奥野林道から間子小屋沢

台風による道路の崩落で蛭ヶ岳への最短経路である早戸川林道は通行止め 久しぶりに姫次辺りまで歩いてみたいなと思いながら AYさんに予定を尋ねるとshiroさんと間子小屋沢からメルヘン広場に向かうという ちょっと考えれば沢歩きだと気が付きそうなものだが ハナから尾根歩きのつもりの自分だけが登山靴 面白そうなところを歩く皆を巻道から見ながら歩く羽目になる メンバー:AYさん、shiro…

続きを読む

寄大橋~雨山峠~ユーシン~茅ノ木棚沢~鍋割山~丸萱尾根~上秦野林道~寄

今日はAYさん、EAさんとコラボの約束、行先は茅ノ木棚沢という事だ 何年か前に下降で使ったが綺麗なナメが印象に残る沢だった しかし登るとなると難しそうな滝もあったと思う 台風19号とその後の大雨で山は大荒れとなったようだ 登山道の様子を確認しつつ撤退転進も考慮に入れての山行となった メンバー:AYさん、EAさん、nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 「道路…

続きを読む

今年も相模上臈杜鵑草を愛でる

有名な沢だからわかる人はわかる 初っ端から濡れたくないので左の鎖から フリクションも良く快適に登る 左俣大滝には残置ロープあり そのうち回収されるだろうが ありがたく使わせて頂く 10m大滝はフリーで登って nenetaさんは自前のロープで確保 今年も見に来る事ができました 丹沢の貴婦人 しかし以前に比べるとかなり減…

続きを読む

宮ヶ瀬金沢

宮ヶ瀬金沢は2度目だが、前回歩いたのは3月の終わり まだ肌寒い日に穴のあいたスパイク長靴で春の花探しだった 途中で離脱したのもあり、楽しかったという記憶は薄い 今回沢靴で歩くと登れる滝が続いて結構面白かった メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 松茸山の駐車スペースから出発 金沢林道の法面崩壊地の工事はまだ一部未完成 今回工事はお休みだ…

続きを読む

水平経路で大谷沢から大室山

大谷沢の左俣に行ってみたいとの事だが 連日の沢遊びでもあり下部の連瀑帯はパスしたい 昔話題になった水平経路は今も歩けるのかな? メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 犬越路への登山道から水平経路に入る 長年放置された経路は荒れている 次も無事に渡れる保証はない このガレ場が一番いやらしい カチカチの斜面には靴を蹴り込む…

続きを読む

まるっとマネしてワサビ沢

こう暑くては丹沢の尾根歩きは真っ平だ 夏はやっぱり沢歩きだよねと思っても 近場で林道歩きが少なく綺麗で楽しくまだ行ってない沢なんて 「そんなものないよ」と思ったところへ イガイガさんが【塩水川からワサビ沢】をUPされた 「これだよこれ」とまるっきりパクらせて頂きました メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 塩水川を辿るのは実は初めて 釣師の世…

続きを読む

手沢で沢遊び

うだるような暑さなのでどこか涼しげな沢へ行きたい しかし同じところは行きたくないという我儘なご注文だ 小難しい沢は勘弁だなあと「丹沢の谷200ルート」をパラパラ捲る ほぼゴーロ歩きと聞いて行きそびれていた手沢なんてどうでしょうか? メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 手沢F1 手沢F2 手沢F3かな 滝というほどでも…

続きを読む

ヤゲン沢から烏尾山

7月最後の週末も台風6号の影響で空模様は芳しくない しかし、午前中にも晴れになりそうな予報へと変わって来た ならば近場の沢にでも行こうかと選んだのは9年振りのヤゲン沢だ 以前の印象は短い沢に小滝がいくつかあったかなという程度だったが 思ったよりも楽しく歩けたのはこの程度がちょうど良くなったという事かな 過去2回は行者ヶ岳へと詰めているので、今回は烏尾山へと詰める奥の左俣を遡行してみた …

続きを読む

原小屋沢

長く続いたうすら寒い梅雨もそろそろ明けそうな気配だが 台風の影響もあって全国的に天気は愚図ついている 遠征しても良い天気は望めそうもないので 久しぶりに丹沢の沢へと出掛ける もう7月も半ばを過ぎたというのにやっと今シーズン2度目の沢歩きだ 感覚も鈍っているだろうし厳しい所は真っ平なんで 気楽に楽しめる原小屋沢へとやってきた メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のル…

続きを読む

神ノ川水系檜皮沢

今回はイガイガさんのお誘いで檜皮沢へ 丹沢でも有数の険悪ゴルジュで知られる沢だ ここのところ沢を離れてハイキングが続いているが とびっきりのイガイガワールドについて行けるだろうか メンバー:イガイガさん、AYさん、nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 日陰沢橋の駐車余地から出発 檜皮橋から見上げる檜皮沢 本流は左にぐっと曲がっているので 堰堤だ…

続きを読む

藪沢

今回はAYさんのお誘いで藪沢を詰めましょうとの約束だ 遡行記録などない沢できっと滝などろくにないゴーロの沢だろうが 藪沢ノ頭付近から見る源頭部はかなり急峻なガレっぽく見える 崩壊地大好きなAYさんの立案だもの覚悟を決めて参りましょう メンバー:AYさん、ardbeg 【今回のルート図】 快晴の玄倉バス停から出発 仲ノ沢林道の穴の平橋から入渓 穴ノ平沢F1を見物…

続きを読む

水無川本谷~金冷し沢

この時期になると楽しみな花が開き始めたらしい まだ少し早いようだが未踏だった沢のついでに見学に行こう 台風の後で、戸川林道の状態か心配だったが 案の定かなり荒れている、何とか無事に駐車場へ到着 しかし山を下りて来たときには、パンクした車が2台並んで修理の業者を待っていた 扁平タイヤの車は入らない方がいいと思うよ 本谷F1 右の水流も復活し2条の滝に戻っている …

続きを読む

大源太川北沢本谷

上越遠征2日目は大源太川北沢本谷へ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 若者3人に追い抜かれたが 30分の登山道歩きで入渓点に到着 出合の印象は貧弱だが、思ったより水量のある沢だ そこそこのスケールの滝もある とはいえこの辺りは丹沢の沢も遜色ない 表丹沢の沢と良く似た雰囲気だ 沢が右に直角に曲…

続きを読む

米子沢~巻機山

先週は変則台風12号のおかげで山はお休み 今週は天気は良さげだが暑すぎる どこか遠征で沢に行こうかと相談したところ いつもまとまらない計画がサクっと決まり上越地方へ遠征だ 4日(土)は米子沢(こめごさわ)から巻機山へ 5日(日)は大源太川北沢本谷で上越のマッターホルンと呼ばれる大源太山だ メンバー:oobantouさん、nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】…

続きを読む

世附川水系土沢~一ノ沢

明神峠上の駐車余地は既に満車で明神峠下の路肩に車を停めて出発 今日も蒸し暑く、少しの登りで汗がダラダラと流れて気持ち悪い しかし送電鉄塔まで登れば、後は緩やかな稜線を風に吹かれて歩くだけだ 白クラノ頭の先から土沢に向けて未踏の尾根を下降するが 地図にない林道が何度も横切り残念極まりない 最後は急傾斜だったが何となく踏み跡は続いていて 狙い通りに土沢へと下降を完了する メンバー:…

続きを読む

鳥屋鐘沢

連休前の週末、土曜日は雨模様で山は休んだ 日曜日は晴れそうではあるが西日本の豪雨被害をニュースで見ると、お気楽に山遊びをする気分でもない しかし、家でニュースに見入っていても何の助けになる訳でもない しっかり稼いで募金をするためにも、山歩きでストレス解消は有用だろう メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 釣師がつけたのだろう経路を降り鳥屋鐘沢の…

続きを読む

寄~ユーシン~石小屋沢

登攀系の棚が続いて面白いという評判で気にはなっていたのだが アプローチがやたら長いのに出合は貧弱で遡行意欲が湧いてこない イガイガさんから誘われたのはそんなイメージだった石小屋沢だ 玄倉林道の通行止で、ますます不便な沢になったが ちょうど良い機会だ、登れるうちに登っておこう メンバー:イガイガさん、nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 寄大橋から登…

続きを読む

葛葉川本谷

梅雨の最中に傘マークのない貴重な土曜日 曇り空で眺望は期待できない 稜線歩きはいまいちだろうが 気温はそれほど低くはなく 沢を歩くにはちょうど良い日だろう 冒頭の写真は【板立ノ滝】 メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 葛葉の泉には駐車場やトイレも完備され 徒歩1分で沢に入れるのも素晴らしい 最初はヤブ沢っぽい雰囲気だが…

続きを読む

小洞沢

連チャンではあるが天気も良いし遅く出て山椒の実を摘みましょう という事で神ノ川へとやって来たのは11時に近い しかし小洞沢は短い沢だ、2時間程で右俣から尾根に乗る 山椒の他にもたっぷりの収穫があり大満足な山遊びだった メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 日陰沢橋の林道ゲート前には多くの車が停まっている 今日もいい天気だ、大室山の中腹に黒岩が…

続きを読む

鬼石沢 左俣と右俣

気温も上がり本格的に沢の季節になってきた 今週はAYさんoobantouさんを迎え鬼石沢へ まずは地獄棚と雨棚を見学に行き 地獄棚の前から鬼石沢の左岸尾根を登り一軒家避難小屋へ 左俣を詰めて終了と思っていたのだが 「それだけ~」というnenetaさんのクレームに右俣もおかわりすることに 結果右俣の方がよほど面白く満足のいく山行だった メンバー:AYさん、oobantouさん、n…

続きを読む

早戸川水系 太礼ノ沢

先週に続いて早戸川水系のやり残しの沢へ 取り立てて言う程の事もない沢だがそこそこの水量で真夏は楽しそうだ 稜線に登りついたところは現在【円山木ノ頭】と【太礼ノ頭】とされているピークの中間鞍部だ 左右の沢とピークの関係からすると【円山木ノ頭】が太礼ノ頭であっても不自然ではないと確認できたのは収穫かな メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 先週は右…

続きを読む

早戸川水系瀬戸ノ沢

奥秩父遠征の疲れも見せずGW後半もまた3連チャンで山三昧だ 近くて早くてお手頃な沢として久しぶりの瀬戸ノ沢へとやって来た 怖いもの知らずのnenetaさんには物足りないかもしれないが クールダウンにはちょうどいい感じかな メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 魚止森の家近くの余地に車を停めて出発 伝道から早戸大滝への経路を途中で外れ 太礼ノ…

続きを読む

早戸川本谷沢

予定は未定でとりあえず早戸川方面へやって来た 候補は自分も未踏の大ゴリョウ沢か本谷沢あるいはnenetaさん未踏の大滝沢だ 魚止橋付近の駐車余地にはすでにたくさんの車が停まっている GWとあって早戸大滝へ向かう登山者も多いようだ 幼い子供を連れた家族までいて他人事ながら大丈夫なのかと心配になる 大ゴリョウ沢はすぐ終わっちゃいそうだと見送り早戸大滝へ進む 大滝沢は滝の一つもないゴーロだ…

続きを読む