大倉から丹沢三峰を越えて宮ヶ瀬へ

前々日の山行で足の筋力が思った以上に落ちていて愕然とした 特に得意な筈だった降りの衰えがひどい 踏ん張って歩いている内に膝が笑い出す始末だ コロナ自粛明けに軽い山行しかしていない影響もあるのだろう なまった身体に鞭を入れようと平日の大倉へやって来た 2017年には宮ヶ瀬~大倉を6時間半で歩いたのに、10時間とはトホホだな メンバー:ardbeg 土日は6時55分発の宮ヶ…

続きを読む

白水沢

西棚ノ沢から室久保川を下っている時、川沿いのキャンプ場はとても賑わっていた 大音量の音楽は真っ平だが、たまには静かなキャンプを楽しみたいなと思った 翌日少しばかりのキャンプ道具を車に積んで某所へと出掛ける 今日は焚火とBBQを楽しみ、明日は世附の未踏の沢へ行くつもりだ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 昔やってた豪華キャンプとは大違い 天気も…

続きを読む

西棚ノ沢

中央アルプスにでもテント泊で出掛けようかと思っていたのだが 当初晴れ予報だった前半の3連休の中日の天気は思わしくないようだ 体力的にもちょっと自信がないしなあ...とモチベーションも上がらない 代替えの案も浮かばず、結局丹沢の沢で過ごすこととなる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 的様からしばらく降った二俣を右に入ると西棚ノ沢 しばらく歩くと…

続きを読む

マスキ嵐沢

久しぶりに雨が多く長い梅雨だった 2週続けて山行を見送り ようやく梅雨の明けた日曜日 なまった身体でも楽そうなマスキ嵐沢へやって来た メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 林道入り口にまであふれた車を見てトンネル先の余地に車を停めた ゲート脇の駐車場も満車状態で大人数のパーティーが準備中だ 全てがマスキ嵐沢ではないだろうが混雑は覚悟しないと駄目…

続きを読む

姫次と袖平山

本当は沢に行きたかったのだが 裏丹沢も西丹沢も行ったばかりだし 東や表の沢は乗り気になれない 家からは丹沢の稜線がスッキリと見えている 久しぶりに稜線歩きをしてみたいなと青根へ向かう できれば蛭ヶ岳まで行きたいが 天気はもってくれるだろうか メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 黍柄山登山口駐車場への道路は去年の台風被害の修復工事中だ 時間…

続きを読む

法行沢

梅雨の最中でもあり今週の山は休みかなと思ったが 日曜日の午前中はなんとか天気はもちそうだ 長いアプローチはかったるいが綺麗な沢という評判の法行沢へ行ってみる メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 1時間40分もの林道歩きでやっと入渓点の中法行橋に到着 さっそく沢に入ると曇り空でもあり水が冷たく感じる まもなく小滝が連続する滝場に突入 …

続きを読む

【さくら登山部】檜洞丸~犬越路 西丹沢VCから周回

さくら登山部のこだまっちに久しぶりに山へ行きたいと頼まれて西丹沢へ 仕事が変わって毎日17kmは歩いているらしい 14kgも絞れた身体はさすがに軽そうで登りは順調にこなす 降りのザレた斜面が苦手なのは経験以上に度胸の問題かな 自分も14kg絞れれば快適だろうなと思いつつ今日も浴びるほど酒を飲んで終了 メンバー:こだまっち、ardbeg 【今回のルート図】 始発バスで西丹…

続きを読む

山伏沢と西沢

蒸し暑くなりそうだし沢へでも行こうと思ったのだが 通行止が続く登山口が多すぎて選択肢は限られている ヒルがウヨウヨしている沢は行く気がしなくて 世附の奥地に向かったのだが未踏の沢は藪沢っぽいのしか残っていない 暑いさなかに涸沢は真っ平だなあと思いながら山伏峠に到着する メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 山伏峠の駐車余地には5台ほどが停まってい…

続きを読む

6月中旬の花

生憎の空模様だがAYさんをお誘いしてベニバナ観察へ この日がピークかと思っていたが、ちょっと残念な結果に... 昨夜の雨でほとんど花が落ちてしまった 残った花もお疲れ気味 これはまだ綺麗な丸だがピンボケ 先週にでもお誘いすれば良かったな ちょっと残念なので某所へ移動 ウツボグサ まだ早いかと思ったが少しだけ咲いていました …

続きを読む

6月初旬の山とか...

<初旬の某所> メダケの収穫 桑の実(マルベリー)は今人気の食材らしい たくさん採ると下ごしらえが大変だ 桑の実はとりあえずジャムに タケノコとマイタケ(市販品)を天ぷらに タケノコのバター醤油炒め デザートはヨーグルトに桑の実ジャムを添えて <翌日はベニバナ観察> 真っ赤な蕾 綺麗な赤丸 今年もた…

続きを読む

5月の山

<5月初旬> 山ウド モミジガサ 山ウド、モミジガサ、ミツバ <5月中旬のその他山域> 山ウド、ワラビ、コゴミ <下旬の丹沢某所> 久しぶりに山歩き 熊剥ぎだらけの尾根を登る しかも主は相当な巨体だ 180cmは越えている、月の輪熊では最大級だな 真新しい!! かち合いたくないわ アミガサダケ 西洋料理で…

続きを読む

4月の丹沢

4月の前半こそは収穫目当てに人の少ない山を歩き回ったが 中盤以降はほぼステイホーム 写真と軌跡だけ上げていた昔の記事を手直ししたりしていたが 最近は自転車で近隣を走ったりして気を紛らわしている ホタルカズラ シラユキゲシ 中国からの帰化植物らしい エビネ(茶) エビネ(緑) キンラン シイタケとノカンゾウ タラノメとワラ…

続きを読む

2020 春の収穫祭

今年も春の収穫祭の季節がやって来た 何かと気分の優れぬ日々が続くこの頃だが 人もまれな山中を歩き回る分には 自粛ムードに水を差す事にはならないだろう 3月の何日かは丹沢の農園巡りを楽しんだ <3月初旬 東丹沢> 満開の白梅 福寿草 淡い緑のフキノトウは真っ先に春の薫りを届けてくれる 天ぷら、フキノトウ味噌、ピクルスにオリーブオイル漬けなどで頂いた…

続きを読む

不動尻のミツマタを鑑賞し展望岩へ

春とは思えぬ陽気となりそうな3連休の中日 季節の花の鑑賞を兼ねて谷太郎川の源流部へ 久しぶりの白滝界隈は記憶の欠落もあってルートロス寸前に 上級バリを身近で楽しめる丹沢は良いと申します メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 谷太郎川林道には僅かな余地にも路上駐車の車がいっぱい 川原ではバーベキューの準備中なのか焚火の煙が漂っている 林道終点の広…

続きを読む

半原高取山から南山

平地でもチラチラと雪が舞った週末、山にはたっぷり積もっただろう 稜線の雪踏みを楽しみたいところだが西丹沢は遠いし裏丹沢は行ったばかりだ 出遅れたのもあり近くの山をさっと歩いてこようと宮ヶ瀬に向かう メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 愛川ふれあいの村から出発 林道を横切るあたりから積雪が増える 登山道をはずれ送電鉄塔に寄り道する…

続きを読む

神ノ川から蛭ヶ岳

好天の天気予報に裏切られ断念した先週の蛭ヶ岳 年内に登っておこうと今週は神ノ川にやって来た やはり締めの山行に選ばれたイガイガさんとばったり遭遇 登りは地蔵尾根、下りは状況を見て適当にという事でコラボ成立 毎回しびれる展開となるイガイガさんとのコラボだが 今回はアドレナリンを噴出することもなく 穏やかに尾根歩きを楽しんだ メンバー:イガイガさん、nenetaさん、ardbeg …

続きを読む

青根から袖平山と黍殻山

今年の山行を振り返ると蛭ヶ岳には年初に登ったきりだ 台風19号の被害で遠くなった蛭ヶ岳だが 青根の登山口付近には車で入れるようになったようだ 天気予報も好天を約束していると勇んでやって来たが まさかの曇天に蛭ヶ岳は断念する事となった メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 釜立沢登山口への林道はまだ通行止 流された家屋が見える土砂崩れの現…

続きを読む

奥野林道から間子小屋沢

台風による道路の崩落で蛭ヶ岳への最短経路である早戸川林道は通行止め 久しぶりに姫次辺りまで歩いてみたいなと思いながら AYさんに予定を尋ねるとshiroさんと間子小屋沢からメルヘン広場に向かうという ちょっと考えれば沢歩きだと気が付きそうなものだが ハナから尾根歩きのつもりの自分だけが登山靴 面白そうなところを歩く皆を巻道から見ながら歩く羽目になる メンバー:AYさん、shiro…

続きを読む

ニカニカ同窓会@弥七沢ノ頭付近

【俺の山紀行】のM-Kさんが主宰されていた丹沢バリルート愛好家の集い「ニカニカ集会」 M-Kさんの隠居宣言で2016年を最後に途切れていたが、今回レガーさんの声掛けで「ニカニカ同窓会」として開催されることとなった 会場は弥七沢ノ頭付近の向沢源頭崩壊地のピークである 【今回のルート図】 かつての様に海老名でM-Kさん車両に乗り合わせたのは 総帥M-Kさん、shiroさん、EA…

続きを読む

寄大橋~雨山峠~ユーシン~茅ノ木棚沢~鍋割山~丸萱尾根~上秦野林道~寄

今日はAYさん、EAさんとコラボの約束、行先は茅ノ木棚沢という事だ 何年か前に下降で使ったが綺麗なナメが印象に残る沢だった しかし登るとなると難しそうな滝もあったと思う 台風19号とその後の大雨で山は大荒れとなったようだ 登山道の様子を確認しつつ撤退転進も考慮に入れての山行となった メンバー:AYさん、EAさん、nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 「道路…

続きを読む

日向から 大山~ネクタイ尾根~鍵掛尾根

台風の被害を受けた方々には大変申し訳ないが 台風一過の好天を期待して大山へ 日向薬師から日向キャンプ場への道路には所々土砂が流れていたが 車の通行に支障がある程ではない 日向キャンプ場の駐車場に先着していたのは10台ほど 静かな大山を楽しめそうだ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 日向キャンプ場の駐車場を9時13分に出発 日向川の…

続きを読む

寄~雨山峠~尊仏ノ土平~塔ノ岳~鍋割山

日曜日はどこもいまいちの予報で 土曜日も予報が良いのは関東南部のみ 遠征も無理そうだし今週は丹沢だな しかし気温は下がりそうで沢に行きたい気分ではない だが先週所用で山に行けなかったのでそこそこは歩きたい という事でモチベーションはないのだが遅い出発で寄にやって来た 寄大橋を9時20分出発というやる気のなさだ メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 …

続きを読む

今年も相模上臈杜鵑草を愛でる

有名な沢だからわかる人はわかる 初っ端から濡れたくないので左の鎖から フリクションも良く快適に登る 左俣大滝には残置ロープあり そのうち回収されるだろうが ありがたく使わせて頂く 10m大滝はフリーで登って nenetaさんは自前のロープで確保 今年も見に来る事ができました 丹沢の貴婦人 しかし以前に比べるとかなり減…

続きを読む

宮ヶ瀬金沢

宮ヶ瀬金沢は2度目だが、前回歩いたのは3月の終わり まだ肌寒い日に穴のあいたスパイク長靴で春の花探しだった 途中で離脱したのもあり、楽しかったという記憶は薄い 今回沢靴で歩くと登れる滝が続いて結構面白かった メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 松茸山の駐車スペースから出発 金沢林道の法面崩壊地の工事はまだ一部未完成 今回工事はお休みだ…

続きを読む

水平経路で大谷沢から大室山

大谷沢の左俣に行ってみたいとの事だが 連日の沢遊びでもあり下部の連瀑帯はパスしたい 昔話題になった水平経路は今も歩けるのかな? メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 犬越路への登山道から水平経路に入る 長年放置された経路は荒れている 次も無事に渡れる保証はない このガレ場が一番いやらしい カチカチの斜面には靴を蹴り込む…

続きを読む

まるっとマネしてワサビ沢

こう暑くては丹沢の尾根歩きは真っ平だ 夏はやっぱり沢歩きだよねと思っても 近場で林道歩きが少なく綺麗で楽しくまだ行ってない沢なんて 「そんなものないよ」と思ったところへ イガイガさんが【塩水川からワサビ沢】をUPされた 「これだよこれ」とまるっきりパクらせて頂きました メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 塩水川を辿るのは実は初めて 釣師の世…

続きを読む

手沢で沢遊び

うだるような暑さなのでどこか涼しげな沢へ行きたい しかし同じところは行きたくないという我儘なご注文だ 小難しい沢は勘弁だなあと「丹沢の谷200ルート」をパラパラ捲る ほぼゴーロ歩きと聞いて行きそびれていた手沢なんてどうでしょうか? メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 手沢F1 手沢F2 手沢F3かな 滝というほどでも…

続きを読む

ヤゲン沢から烏尾山

7月最後の週末も台風6号の影響で空模様は芳しくない しかし、午前中にも晴れになりそうな予報へと変わって来た ならば近場の沢にでも行こうかと選んだのは9年振りのヤゲン沢だ 以前の印象は短い沢に小滝がいくつかあったかなという程度だったが 思ったよりも楽しく歩けたのはこの程度がちょうど良くなったという事かな 過去2回は行者ヶ岳へと詰めているので、今回は烏尾山へと詰める奥の左俣を遡行してみた …

続きを読む

原小屋沢

長く続いたうすら寒い梅雨もそろそろ明けそうな気配だが 台風の影響もあって全国的に天気は愚図ついている 遠征しても良い天気は望めそうもないので 久しぶりに丹沢の沢へと出掛ける もう7月も半ばを過ぎたというのにやっと今シーズン2度目の沢歩きだ 感覚も鈍っているだろうし厳しい所は真っ平なんで 気楽に楽しめる原小屋沢へとやってきた メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のル…

続きを読む

紅花山芍薬

去年咲き終わったヤマシャクヤクを偶然見つけた時 「ひょっとしてベニバナじゃないか?」と思った 待ち遠しかった一年間、ようやく開花を確認 まさかこれ程の群落が丹沢にあるとは... 10年目のご褒美かな、まさに感無量です

続きを読む