大倉から丹沢三峰を越えて宮ヶ瀬へ

前々日の山行で足の筋力が思った以上に落ちていて愕然とした 特に得意な筈だった降りの衰えがひどい 踏ん張って歩いている内に膝が笑い出す始末だ コロナ自粛明けに軽い山行しかしていない影響もあるのだろう なまった身体に鞭を入れようと平日の大倉へやって来た 2017年には宮ヶ瀬~大倉を6時間半で歩いたのに、10時間とはトホホだな メンバー:ardbeg 土日は6時55分発の宮ヶ…

続きを読む

姫次と袖平山

本当は沢に行きたかったのだが 裏丹沢も西丹沢も行ったばかりだし 東や表の沢は乗り気になれない 家からは丹沢の稜線がスッキリと見えている 久しぶりに稜線歩きをしてみたいなと青根へ向かう できれば蛭ヶ岳まで行きたいが 天気はもってくれるだろうか メンバー:nenetaさん、ardbeg 【今回のルート図】 黍柄山登山口駐車場への道路は去年の台風被害の修復工事中だ 時間…

続きを読む

6月初旬の山とか...

<初旬の某所> メダケの収穫 桑の実(マルベリー)は今人気の食材らしい たくさん採ると下ごしらえが大変だ 桑の実はとりあえずジャムに タケノコとマイタケ(市販品)を天ぷらに タケノコのバター醤油炒め デザートはヨーグルトに桑の実ジャムを添えて <翌日はベニバナ観察> 真っ赤な蕾 綺麗な赤丸 今年もた…

続きを読む

5月の山

<5月初旬> 山ウド モミジガサ 山ウド、モミジガサ、ミツバ <5月中旬のその他山域> 山ウド、ワラビ、コゴミ <下旬の丹沢某所> 久しぶりに山歩き 熊剥ぎだらけの尾根を登る しかも主は相当な巨体だ 180cmは越えている、月の輪熊では最大級だな 真新しい!! かち合いたくないわ アミガサダケ 西洋料理で…

続きを読む

4月の丹沢

4月の前半こそは収穫目当てに人の少ない山を歩き回ったが 中盤以降はほぼステイホーム 写真と軌跡だけ上げていた昔の記事を手直ししたりしていたが 最近は自転車で近隣を走ったりして気を紛らわしている ホタルカズラ シラユキゲシ 中国からの帰化植物らしい エビネ(茶) エビネ(緑) キンラン シイタケとノカンゾウ タラノメとワラ…

続きを読む

2020 春の収穫祭

今年も春の収穫祭の季節がやって来た 何かと気分の優れぬ日々が続くこの頃だが 人もまれな山中を歩き回る分には 自粛ムードに水を差す事にはならないだろう 3月の何日かは丹沢の農園巡りを楽しんだ <3月初旬 東丹沢> 満開の白梅 福寿草 淡い緑のフキノトウは真っ先に春の薫りを届けてくれる 天ぷら、フキノトウ味噌、ピクルスにオリーブオイル漬けなどで頂いた…

続きを読む

小富士周辺 キノコ狩りハイク

今日はAYさんと久しぶりのコラボの約束だ 台風19号の被害状況がよく解らない丹沢を避け 富士山須走口五合目付近へとキノコ狩りハイキングに出掛ける 急斜面の登り降りなどバリで鍛えた足腰には何て事なく 秋の富士山を満喫してきた メンバー:AYさん、nenetaさん、ardbeg 須走口五合目の駐車場から富士山頂 小富士遊歩道をブラブラ歩く キヌメリガサを見…

続きを読む

丹沢春の収穫祭

日頃山を歩きながら目を付けていたあれやこれ 今日は待ちに待った丹沢農園の収穫祭だ お天気にも恵まれ最高の一日を堪能しました 満開のしだれ桜 山桜も綺麗だね ミツバツツジも咲き始めた ヨゴレネコノメ タチツボスミレ モミジイチゴ ヤマブキのつぼみ ラッキー 天然シイタケ発見 さっそく和牛、黒豚と共に頂きま…

続きを読む

亀石~日向山~見城

丹沢を隈なく歩いてみたいと毎週のように続けてきたのだが シラミ潰しに歩き回るだけでは目標は狭まるばかりだ 何か他に目的はないかと考えて 食いしん坊のコンビはいいことを思いついた 「そうだ山菜を探しにいこう」 今の季節ならふきのとうだが、どこにふきがあったかな いつも見ているようでいて、なかなか思い出せない 稜線近くにあるのはマルバダケブキばかりだし 麓にあるのは人んちの庭か畑の中…

続きを読む

わらび摘みとすみれ観察

季節の移り変わりを舌で味わう 山野の恵みはうれしいものだ 丹沢ではなかなか見つからないわらびを摘みに 某所へとやって来た 見慣れないすみれもたくさんで 遠出の価値ある満足な山旅だった 丹沢を離れ某所へやってきた あるある!! ちょっとしゃがめばこんな感じ 摘みきれなくて長けたのがいっぱい 有頂天で踊ってます すみれもいろいろ …

続きを読む