早戸大滝

3連休中日はAYワールドを堪能した後遺症(筋肉痛)のため山はお休み
成人の日の月曜日、まだ歩き方はぎこちないが軽く歩いておきたい
ここのところ冷え込んだ事もあり、早戸大滝の結氷具合を確認に行くことにする

メンバー:nenetaさん、ardbeg
【今回のルート図】

P1110003.JPG
早戸川林道ゲートの手前の余地に車を停めて出発

P1110007.JPG
早戸川林道は舗装が直されている部分もあって
陥没箇所も工事が始まっているかと期待したが
まだ手付かずだった

P1110010.JPG
行きは擁壁上を綱渡りで進む

P1110025.JPG
1時間半ほど掛かって魚止橋に到着

P1110029.JPG
造林小屋はかなり傾いてきた

P1110031.JPG
円山木沢の上の大滝が凍り付いているのが見える

P1110036.JPG
経路は膝下まで落ち葉で埋まっている
埋もれた倒木や石ころに躓かないように注意が必要だ

P1110037.JPG
腐った桟道や一本橋を渡らずに安全に進めるか確認するため
太礼沢・瀬戸ノ沢出合に降りて川原を進む

P1110041.JPG
一本橋の下まで渡渉の必要もなく来れる
経路に戻るのも問題なさそうだ

P1110043.JPG
我々はスパイク長靴なのでそのまま遡行を続ける

P1110045.JPG
雷渕で右岸に上がると昔の経路が残っていた

P1110049.JPG
今日は稜線に登るつもりもないので
雷平でのんびり焚火を楽しむ

P1110052.JPG
左岸の小沢が結氷している

P1110056.JPG
大ゴリョウ沢も結氷していて期待が膨らむ

P1110064.JPG
期待通り早戸大滝も結氷が進んでいる

P1110083.JPG
なかなか見事な凍り具合

P1110076.JPG
2011年の結氷にはかなわないが
ここまで凍った大滝を見るのは何年振りかな

P1110089.JPG
大滝の眺めを堪能したら滝上に登り

P1110090.JPG
瀬戸ノ沢左岸尾根で戻る

P1110095.JPG
瀬戸ノ沢出合に戻ってきた

P1110098.JPG
帰りは早戸川林道の陥没箇所の擁壁を観察するため
川原に降りてみる

P1110100.JPG
思った以上に横の亀裂がひどい
完全に向こうが透けて見えているし...
知らぬが仏で綱渡りをしていたが
川原に降りて巻いた方が賢明だ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • レガー

    今年は冷え込みが割と良いですね。
    大滝も見事な氷瀑となっていましたか♪
    パトロールに行っていただいたお蔭で、
    私も観る事が出来ました(^^)

    しかし擁壁の亀裂・・・(^^;
    ardbegさん達だから可能な角度からの観察。
    知らぬが仏、まさにそうですね。
    2021年01月30日 13:40
  • ardbeg

    レガーさん
    ここ数年は氷の付きがいまいちでしたが
    久しぶりに瀑音のしない静かな大滝と対面できました
    早戸川林道の陥没箇所は巻き降りた方が良さそうです
    下(しも)も上(かみ)も簡単に河原に降りる事ができます
    上には新しいトラロープが付いてました
    チャラ瀬を渡る必要はあるのでスパイク長靴がいいですね
    2021年02月01日 08:15