菰釣山から2日遅れのダイヤモンド富士を見る

ダイヤモンド富士とか興味はあまりないのだが、相棒さんはお好きらしい
先週は姫次付近で見られそうという事だったのだが雲に隠れて見る事はできなかった
今週は晴天が期待できそうだ、2日遅れではあるが菰釣山の避難小屋泊りで出掛けてみた

メンバー:nenetaさん、ardbeg
【今回のルート図】

PB140002.JPG
三ヶ瀬西山林道の余地に車を停めて出発
紅葉はもう林道にまで降りてきている

PB140008.JPG
いつもより長めの林道歩きで登山口に到着

PB140010.JPG
昨年の台風の影響か、沢沿いの登山道はかなり荒れていたが
あっという間に稜線へ

PB140011.JPG
13時10分に一番乗りで小屋に到着
寝場所を確保して昼食を摂り日が傾くのを待つ
しばらくするとソロの男性がやって来た

PB140016.JPG
少し早いが菰釣山の山頂へ
富士山はすっきりと見えていて今日は期待できそうだ
風もなくポカポカと温かくて小屋にいるよりも気持ちいい

PB140024.JPG
1時間も待って間もなく

PB140041.JPG
ほぼダイヤモンド富士だろう

PB140057.JPG
雲がなさ過ぎるのか夕映えはいまいち
日が落ちるとあっという間に冷えて来た
小屋に戻ると女性3人のグループと外でテントを張るソロの青年が増えていた
ちょっと密なのは気になるが今更下山する気にはなれない

PB140059.jpg
小屋のテーブルはいっぱいだったので外のテーブルで食事をとる
温かいおでんが美味しい、重い荷物を背負ってきた甲斐があった
日本酒も持ってくるんだったなあ

PB150060.JPG
翌朝、山中湖へ向かう他の人達は暗い内から起きて支度を始めた
我々は日が登ってから起きだしてのんびりと支度をする

PB150064.JPG
きれいに掃除をして出発

PB150068.JPG
朝の富士山も楽しみだったのに薄雲が邪魔をしている

PB150072.JPG
富士山の眺望はあきらめてブナの丸に向かうと

PB150075.JPG
20分程で雲はなくなった、もう少し我慢すれば良かったな

PB150078.JPG
ブナノ丸で右折して甲相国境尾根を離れる

PB150079.JPG
ここで右折する尾根を降る予定だが
直進して三角点のある前ノ岳にピストンする

PB150080.JPG
三等三角点は斜面の途中でピークではないな

PB150091.JPG
先程の道標まで登り返して左折すると自然林のいい尾根だ
赤松から落葉松、カエデの広場と植生が変わるのも楽しい

PB150097.JPG
落葉松が金色に輝いている

PB150118.JPG
カエデの紅葉も鮮やか

PB150128.JPG
やさしい朱色のメグスリノキ

PB150133.JPG
P1084で右折して1055.7mの三角点を通過する

PB150135.JPG
狙い通り落合橋に到着

PB150137.JPG
撤収に忙しそうなキャンプ場を眺めながら車に戻る
しばらく検査入院するので2020年の山行はこれで納めになるかな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント