マスキ嵐沢

久しぶりに雨が多く長い梅雨だった
2週続けて山行を見送り
ようやく梅雨の明けた日曜日
なまった身体でも楽そうなマスキ嵐沢へやって来た

メンバー:nenetaさん、ardbeg
【今回のルート図】

P8020006.JPG
林道入り口にまであふれた車を見てトンネル先の余地に車を停めた
ゲート脇の駐車場も満車状態で大人数のパーティーが準備中だ
全てがマスキ嵐沢ではないだろうが混雑は覚悟しないと駄目かな

P8020010.JPG
渡渉地点の木橋は流されているものが多い

P8020012.JPG
マスキ嵐沢の道標から入渓

P8020016.JPG
ヌメリもなく快適に歩く

P8020021.JPG
水しぶきが涼やかで
木漏れ日が気持ちいい

P8020028.JPG
やっぱり夏は沢に限るね

P8020036.JPG
先行の二人組に追いつく
どうやらロープを出すようなので
先に行かせてもらう
追記 リードの男性はkamogさんだったようだ
気が付いてたら挨拶したのになあ残念だ

P8020037.JPG
直ぐに4人組に追いついて
こちらも先行させてもらう

P8020044.JPG
水流のある滝はこれで終わりかな

P8020047.JPG
どこかで見たような昼寝岩

P8020052.JPG
930m圏の涸棚、下段は簡単

P8020062.JPG
上段も以前は簡単に登ったのになあ
なんだか手がなく残置ハーケンにシュリンゲを掛けて登った

P8020064.JPG
間もなく稜線

P8020072.JPG
権現山で昼食後出発
箒杉に向かって降る予定だったが
出だしから方向を間違えいつもの急斜面に入る

P8020069.JPG
でっかいキノコが

P8020070.JPG
沢山あるが

P8020078.JPG
全て見送り

P8020080.JPG
バス道路に出る前にクールダウン

P8020085.JPG
久しぶりに箒杉茶屋の様子を見に行くと
「本日おそば終わりました」の看板がたつ
どうやら営業を再開したようだ
西丹沢へ行く楽しみが戻ってきたな

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント