奥野林道から間子小屋沢

台風による道路の崩落で蛭ヶ岳への最短経路である早戸川林道は通行止め
久しぶりに姫次辺りまで歩いてみたいなと思いながら
AYさんに予定を尋ねるとshiroさんと間子小屋沢からメルヘン広場に向かうという
ちょっと考えれば沢歩きだと気が付きそうなものだが
ハナから尾根歩きのつもりの自分だけが登山靴
面白そうなところを歩く皆を巻道から見ながら歩く羽目になる

メンバー:AYさん、shiroさん、nenetaさん、ardbeg
【今回のルート図】

PC080003.JPG
奥野林道の水沢橋手前で道路は陥没し通行止
右に山林工事用の迂回路が出来ているがロープが張られている

PC080007.JPG
水沢橋のゲートを7時47分に通過

PC080010.JPG
名残の紅葉

PC080012.JPG
ここから見ると蛭より榛の木丸の方が存在感あるね

PC080020.JPG
ため息が出るほど美しい

PC080034.JPG
大平手前の崩落個所
ガードレールを越えたスロープ状で下は崖
雪が積もると乗り越えるのは怖いかも

PC080044.JPG
荒沢は水量多め、堰堤上の渡り易そうな場所を選んで渡渉

PC080053.JPG
10時24分、間子小屋沢の取水設備の滝
アプローチに2時間37分とは...
早戸川林道の復旧を急いで欲しいものだ

PC080056.JPG
間子小屋沢は950m圏から下ったことがあるので登山靴でも大丈夫だろうと思ったが、今年の大雨で沢の様子が随分と変わっている
巻道が崩れているところが多くこの先濡らさずに遡行に苦労する

PC080071.JPG

PC080078.JPG

PC080089.JPG
面白そうなところだが指を咥えて見ているしかない

PC080099.JPG


PC080104.JPG


PC080110.JPG
左岸に経路の石積みを発見し沢を離脱

PC080115.JPG
直ぐ上がメルヘン広場

PC080128.JPG
登山道に出ると焼山方面は通行止の表示

PC080131.JPG
大平への登山道を見送りガタクリ峰で下山

PC080135.JPG


PC080138.JPG
林道間近の植林に作業用のブル道が開かれていた

PC080143.JPG
馬ノ背で林道に軟着陸

PC080149.JPG
約9時間かかって周回終了

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント