まるっとマネしてワサビ沢

こう暑くては丹沢の尾根歩きは真っ平だ
夏はやっぱり沢歩きだよねと思っても
近場で林道歩きが少なく綺麗で楽しくまだ行ってない沢なんて
「そんなものないよ」と思ったところへ
イガイガさんが【塩水川からワサビ沢】をUPされた
「これだよこれ」とまるっきりパクらせて頂きました

メンバー:nenetaさん、ardbeg
【今回のルート図】

P8170009.JPG
塩水川を辿るのは実は初めて
釣師の世界だと思っていたが時間も遅いので誰も竿を出していない
しかし塩水川の遡行は堰堤が多すぎて面倒臭い
時間もかかるので沢歩きのアプローチなら林道がいいね

P8170021.JPG
そんな中やっと見れました苔むしたかまどの跡

P8170080.JPG
ワサビ沢出合から右岸の経路に入り堰堤群を巻いて行く
ワサビ沢の名前の通り右岸に残るワサビ田跡

P8170084.JPG
延々と続いた堰堤ももうすぐ終わり

P8170095.JPG
両岸が狭まると滝場が始まる

P8170100.JPG
順層でホールド豊富ガシガシ登れる

P8170130.JPG
途中まで登って最後は左の草付きへ

P8170140.JPG
小滝の連瀑もガシガシ登る

P8170165.JPG
こいつは無理だね、右から巻く

P8170180.JPG
目の保養だけして、左から巻く

P8170190.JPG
するともう滝場は終わりだ
でもここまで登れる滝も多く思いのほか楽しかった

P8170209.JPG
「中峰」とされているピークに直登する沢を詰める
下山はそのまま弁天尾根を降る
帰りの林道歩きは下りでもあるし許容範囲でしょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント