鬼石沢 左俣と右俣

気温も上がり本格的に沢の季節になってきた
今週はAYさんoobantouさんを迎え鬼石沢へ
まずは地獄棚と雨棚を見学に行き
地獄棚の前から鬼石沢の左岸尾根を登り一軒家避難小屋へ
左俣を詰めて終了と思っていたのだが
「それだけ~」というnenetaさんのクレームに右俣もおかわりすることに
結果右俣の方がよほど面白く満足のいく山行だった

メンバー:AYさん、oobantouさん、nenetaさん、ardbeg

【今回のルート図】

画像
地獄棚

画像
鬼石沢F1 雨棚

画像
鬼石沢F2 右から

画像
鬼石沢F3 滑っているので巻く

画像
鬼石沢F3 この滝はフリクション良く登れる

画像
鬼石で先行のグループに追いつく

画像
980m二俣 まずは左へ

画像
大石の乗った堰堤

画像
左俣はCSが多い

画像
詰めはなだらかで苦労なし

画像
畔ヶ丸避難小屋から鬼石沢の二俣界尾根を降る

画像
再びの980m二俣

画像
今度は右俣へ

画像
右またはナメと滝が続いて面白い

画像
トイ状

画像
ナメ連瀑

画像
1190m二俣は左へ入り畔ヶ丸山頂を目指す

画像
いい感じの苔スラブ

画像
詰めはスラブの上に薄く土が乗ったズルズル斜面

画像
畔ヶ丸山頂に直登達成

画像
権現山との吊尾根から鬼石沢・升木嵐沢の界尾根へ
途中熊に剥がれたばかりの檜が多数

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック