ardbegの山野遊行

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018/05/06 早戸川水系瀬戸ノ沢

<<   作成日時 : 2018/05/14 19:08   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

奥秩父遠征の疲れも見せずGW後半もまた3連チャンで山三昧だ
近くて早くてお手頃な沢として久しぶりの瀬戸ノ沢へとやって来た
怖いもの知らずのnenetaさんには物足りないかもしれないが
クールダウンにはちょうどいい感じかな

画像
魚止森の家近くの余地に車を停めて出発
伝道から早戸大滝への経路を途中で外れ
太礼ノ沢と瀬戸ノ沢の出合に降り立つ

画像
やたら暑い日だがまだシャワーを浴びる気にはなれない

画像
次々と現れる小滝を濡れないように超えて行く

画像
大岩盤が剥き出しの岩積みの滝
積もった大岩がなければ結構立派な滝なのかも

画像
真夏ならジャブジャブと取り付きたいところだが

画像
湧水があちこちから流れ込むので水は冷たい

画像
「触ったら割れちゃった」ってアラレちゃんかよ

画像
写真だと厄介そうな大滝だが実は簡単

画像
難しい滝は一つもない沢なのだ

画像
コンビニを数件回って仕入れたとろろ蕎麦で昼食休憩

画像
高いところは平気だがヘツリは苦手か?

画像
1080m付近の二俣を左へ入ると間もなく水流は消える

画像
右斜面の木の根上がり具合が半端ない

画像
2段涸棚

画像
ボロボロだが難しくはない

画像
詰めは赤土の急斜面

画像
落石が直撃しないよう散開してもがき登る

画像
稜線に到着

画像
瀬戸ノ沢の本流を詰めて「太礼ノ頭」とされているピークのすぐ近くに登りつく
やはりここは【瀬戸ノ沢ノ頭】とするのが自然だろうと思う

画像
今年のシロヤシオは見事なので

画像
本間ノ頭まで稜線を歩いてツツジを楽しむ

画像
下山は数年振りに旧登山道を選択

画像
道の様子はすっかり記憶から抜け落ちているが踏み跡はまだはっきりしている
尾根を乗り換えるところが解りにくいが無事に魚止森の家に到着
そもそも何故わざわざ尾根を乗り換えているのだろう?

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
沢登り・そしてとろろ蕎麦・ソーメンの季節ですね🎶
今回の山行拝見しました。
ムラサキ・・・・ツツジありがとうございます。
花の開花時期が早く
なかなか時期が特定出来ず、迷った挙句三国峠の方に行っていました。
kazika
2018/05/20 10:29
kazikaさん、こんばんは
コメントありがとうございます
おっとその件ですね
知らない人にはちんぷんかんぷんでしょうが
2本後に掲載予定の記事に対するフライングのコメを頂きました
今年はやはり開花が早いですね、ちょうど見頃でした
ardbeg
2018/05/20 23:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018/05/06 早戸川水系瀬戸ノ沢 ardbegの山野遊行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる